脳・循環器ドック

脳ドックでは、脳梗塞、脳出血の原因となる動脈硬化、くも膜下出血の原因となる脳動脈瘤をはじめとした血管奇形をMRI検査などによって調べます。同時に脳腫瘍についても知ることができます。
循環器ドックでは、心筋梗塞の原因となる冠動脈の動脈硬化や心不全の原因となる心臓の機能障害を調べます。冠動脈MRA検査と冠動脈石灰化スコアを使って冠動脈の状態を評価し、心エコー検査によって心機能の評価を行います。

脳・循環器ドックはとやま健診プラザでのみのご対応となります。

循環器専門医による検査結果の評価
循環器専門医による検査結果の評価
検査項目 検査内容 コースの内容
脳ドック 簡易脳
ドック
循環器
ドックA
循環器
ドックB
問診 家族歴、既往歴、自他覚症状、等  
医師診察 身体所見  
身体計測 身長・体重・BMI・体脂肪率・腹囲・血圧  
血液検査 血液一般、肝機能、腎機能、脂質、
電解質、糖代謝
 
血液検査 (心臓) BNP    
血液検査 (オプション) LOX-index
(動脈硬化のリスクマーカー)
オプション   オプション オプション
尿検査 糖、蛋白、潜血、沈査、等  
循環器系 心電図  
ABI(CAVI)    
FMD(血管内皮機能検査)   オプション
超音波検査 心臓エコー    
CT検査 冠動脈石灰化スコア    
MRI検査 頭部MRI    
脳血管・頸部血管MRA    
心臓MRI、冠動脈MRA      
結果説明 (後日) 医師による結果説明 (予約制)
  • あらかじめ、結果説明に再来できる候補日をご用意ください。

MRI検査に関する注意事項

MRI検査とは強力な磁場と電波を使用して体内の状態を見る検査です。
MRI検査では強力な磁石を使用しているため、金属類を検査室に持ち込むと身体に危険を及ぼす恐れがあります。

以下に該当する方はMRI検査ができない場合があります。

  • 心臓ペースメーカー、ICD(体内植込み型除細動器)等をご使用の方。
  • 人工関節・脳動脈クリップ、磁性歯根(インプラント)などの金属が体内にある方。
  • 妊娠中もしくは妊娠している可能性がある方。
  • 可動性義眼を使用されている方。
  • 入れ墨、アートメイクをされている方。
  • 閉所恐怖症など狭い場所に不安を感じる方。
  • 手術等で体内に金属類、機器類が埋め込まれている方は、MRI検査が可能な材質かどうか手術を実施した医療機関(病院)にご確認をお願いいたします。確認できない場合は検査を中止することがあります。
  • 検査は30分程度(検査部位によってはそれ以上)時間がかかる場合があります。
  • 心臓MRIを受ける方は、検査4時間前から食事を控えてください。

ページトップ