ニュース&トピックス

お知らせ

「健康経営優良法人2017(ホワイト500)」に選定されました!

2017年02月22日

 当協会は、経済産業省と日本健康会議が共同で進める「健康経営優良法人2017(ホワイト500)」において、全国健康保険協会(協会けんぽ)富山支部との連名申請の結果、選定されましたので、お知らせいたします。

 健康経営優良法人認定制度とは、地域の健康課題に即した取組や日本健康会議が進める健康増進の取組をもとに、特に優良な健康経営を実践している大企業や中小企業等の法人を顕彰する制度です。健康経営に取り組む優良な法人を「見える化」することで、従業員や求職者、関係企業や金融機関などから「従業員の健康管理を経営的な視点で考え、戦略的に取り組んでいる法人」として社会的に評価を受けることができる環境を整備することを目指しています。

 当協会では、昨年、行動指針として策定した「健康経営宣言」において、トップから働く職員まで健康経営の意識浸透を図ることを掲げ、職員やその家族、事業場や団体、取引先等を始め、地域の健康づくりの意識高揚に尽力してまいります。

 今後の取組みとしては、デジタルX線検診車による巡回健診や保健指導・メンタルヘルス等の産業保健活動の支援サービスに加え、健診センター機能の充実や健診データとICTを利活用した健康〜保健〜医療領域の提案を通じ、企業や団体の「健康経営」の普及を促進し、県民の健康寿命の延伸と適正な医療について寄与してまいります。

このページのトップへ

このページのトップへ